290732

このフォームからは投稿できません。
name
e-mail
url
subject
comment
CACI-掲示板

12年目のうちの子記念日  / 2アデルの旅立ち (2) / 3どうも!ジャスです (1) / 4アイズちゃん、15歳になりました (1) / 5どうも!ジャスです (3) / 6Ginoを迎えて1年が経ちました (2) / 7あんず9年が経ちました (2) / 8Bonaを迎えて9年が経ちました (1) / 9オスカー神戸4年目です (2) / 10お久しぶりのウイリーです。 (1) / 11無題 (1) / 12無題 (1) / 13ナイト君お空に旅立ちました (1) / 14カボス永眠  (1) / 15グレース虹の橋を渡りました-2 (1) / 16グレース虹の橋を渡りました (1) / 17お礼 (1) / 18ゆば(なのたん)元気です (3) / 19イングリッシュポインターのソル 永眠しました (2) / 20秋には13年になりますね。 (1) / 21身送りました (1) / 22きんとん3年経ちました (1) / 23グランです。 (1) / 24CACIオリジナルTシャツ製作報告 (1) / 25ドッグランデビュー (1) / 26Bona 8年が経ちました (1) / 27あんず8年になりました (1) / 28小梅が息を引き取りました (1) / 29ホーリー家族となって丸12年 (1) / 30小春15歳元気です! (2) / 31コロ助(ブギ)アニキになりました (1) / 32コロ助(ブギ)10歳になりました (1) / 33ブルーノです (1) / 34コルクとビスク (1) / 3516才のビリーです (2) / 36RALPH 11年を迎えることが出来ました (1) / 37原点回帰!? (2) / 38チャーリー、6回目のウチの子記念日でした (1) / 39バルドくんTシャツ (2) / 40一歩ずつの一歩 (1) / 41修行中の一歩  / 42あんず、7年が経ちました (1) / 43ポインターの小梅です (2) / 44泡盛、虹の橋を渡りました (1) / 45ありがとうございました! (1) / 46多中心型リンパ腫 (1) / 47泡盛、元気です (1) / 4812年目に入ります! (1) / 49猫様方、元気に暮らしております。 (1) / 50Gaby(Gabriel) (1) /

◆ 2年目のうちの子記念日 投稿者:ソイファミリー  引用する 
ご無沙汰しています。バニラ改めソイファミリーです。本日私たちの家族になって2年目をむかえました。親戚のダッシュファミリーにも可愛がっていただいています。臆病は相変わらずで、ダッシュ達と並んで写真に納まるのは難しいですが、先日一緒に地元の山登り(海抜300メートルもありませんが)をした後海岸も散歩して、山も海も制覇した1日を過ごしました。体重は21kgくらいとなり、人間の方が筋肉痛になってしましました。同窓会で皆様にお会いできる日を楽しみにしています。

2023/01/21(Sat) 23:11:12 [ No.1727 ]

◆ アデルの旅立ち 投稿者:小林ショージロ・陽子 ホームページ  引用する 
11月28日の朝に旅立ち、先日、月命日を迎えました。
二年の介護は飼い主である私たちにお別れの心の準備をするには十分な時間だったと
自分に言い聞かせています。いつもいる所にアデルの姿が無い違和感も少し和らぎ
つつありますが、今は一時の悲しさと言うより、只々寂しいものですね。
病気でも事故でもなく迷子でもなく…。比べてはいけませんが大変だった他所様の
お家の事を考えたら私たちは本当に幸せだったと思います。
我が家に託して頂いて13年7か月。本当に感謝しかありません。
CACIのこれからのご活躍とスタッフの皆さま、里親さま、応援されている皆様のご多幸を
心からお祈り申し上げます。

小林正次郎(Baz) 
   陽子
   アデル 2022年11月28日永眠(推定20才7ヶ月)


2022/12/29(Thu) 21:23:59 [ No.1724 ]
◇ Re: アデルの旅立ち 投稿者:さくら  引用する 
アデルちゃん、とうとう旅立ってしまったんですね。。

セッターで推定20歳越えというのは本当に長生きでしたね。
それはbazさんのお家の雰囲気がアデルちゃんにぴったり合っていて、穏やかにストレスなく過ごせたおかげですね。

ツン多めのアデルちゃんにもう会えないと思うととても淋しいです。
アデルちゃんのことを思い出しながら、私も年を越そうと思います。

bazさんも奥様も長い間の介護が終わって、お疲れが出ませんよう、どうぞご自愛ください。

お悲しみの中、お知らせくださり、ありがとうございました。

2022/12/31(Sat) 23:45:33 [ No.1725 ]
◇ Re: アデルの旅立ち 投稿者:めう  引用する 
今日、シェルターに寄せていただいたアデルの遺品を目にし、旅立ってしまったことを今さらながら実感しました。
「アデルが使うかもしれない」と金子さんに言われ、おむつを選別した日…ついこの間のことのような気がします。

「ボロボロの子でもこんなに綺麗になるんだよ」
「成犬からでも家族の一員になれるよ」
「こんなに長く一緒に暮らすことができるよ」
という、見事な保護犬の見本になってくれましたね。
ありがとう、アデル。

お別れからまだ1ヵ月。
一緒に過ごした13年余りの時の長さには遠く及ばない短さですね。
ぽっかり穴が開いたようなお気持ちでしょう、お察しします。
お体に障りませんよう、お気を付け下さいね。
アデルがお空で「私がいないとダメなのね」って心配していますよ、きっと。

2023/01/04(Wed) 23:55:31 [ No.1726 ]

◆ どうも!ジャスです 投稿者:三田 伸夫  引用する 
桃金さん、めうさん、金子さん・・・
13年たった現在でも、ジャスのことを忘れずにいてくださり、ありがとうございます。
飼育放棄された時期はあったにせよ、CACIにお世話になったその日から、ジャスはとても幸せに過ごしたと思っております。
また、それ以上に、私たち夫婦は、ジャスから幸せを分けてもらいました。
最後に、口の周りが白くなったジャスの写真を投稿させていただきます。
皆様、本当にありがとうございました。


2022/12/22(Thu) 08:12:41 [ No.1720 ]
◇ Re: どうも!ジャスです 投稿者:桃金  引用する 
ジャスくんのパパさま
ジャスくんは皆に幸せを運んできてくれたのですよね。
パパさま、ママさまとの時間がとても満ち足りていたことが良くわかる
素敵な笑顔の写真を見せてくださいましてありがとうございます。

私もジャスくんと一緒に過ごせて幸せでした。
ありがとうございました。



ジャスくん!
お口周りが白くなっていても魅力的!
とーっても可愛いよ。
そのうち、そちらの世界で逢える日が来たら、その笑顔を見せにきて欲しいなー。
絶対だよー!

2022/12/26(Mon) 21:25:41 [ No.1723 ]

◆ アイズちゃん、15歳になりました 投稿者:  引用する 
アイズちゃんを家族に迎えて2年が経過しました。
今年春、狂犬病の予防注射に酷いアレルギー反応を起こして危なかったのですが、良い獣医さんと出会えて、元気になりました。昨年末にオーダーしたキャンパーのアルトピアーノが7月に納車になってからは、家族3人で海に山に、出かけるのが楽しみになりました。当初は後ろ姿を見るだけのお散歩でしたが、今は頻繁にアイコンタクトしてくれる様にもなり、シャッターチャンスが増えました!来年のクリスマス時期にまた、3年目の報告が出来れば嬉しいです。


2022/12/23(Fri) 11:25:58 [ No.1721 ]
◇ Re: アイズちゃん、15歳になりました 投稿者:のらいぬじょにー  引用する 
アイズ 数々の困難を乗り越えて元気な姿をうれしく思います。
海や山にアウトドア 自然の中をアイズも楽しんでるでしょう。
シャッターチャンスが増えて また素敵な写真をお待ちしています。

2022/12/24(Sat) 17:09:04 [ No.1722 ]

◆ どうも!ジャスです 投稿者:三田 伸夫  引用する 
CACIの皆様、ご無沙汰しております。ジャスの父です。
令和4年12月10日午後10時、ジャスが天国へ旅立ちました。
5月頃より、脳腫瘍からくると思われるてんかん様発作を何度か起こしていましたが、投薬にて小康状態を保っていました。ここ数日後ろ足の状態が悪く、多少寝付くところはありましたが、トイレなどの際は自分で歩いて行っていました。12月10日も、昼食も取り安心していましたが、午後3時ごろに欠神発作を起こし、意識がもうろうとした中、残念ながら息を引き取ってしまいました。
13年の長きにわたり、私たち夫婦のかわいい子供として生活してきましたので、喪失感は否めません。
しかしながら、最期を迎えるまでとても元気でいてくれたので、それがせめてもの救いと考えております。
16歳8か月の命でしたが、ジャスなりに十分に謳歌してくれたものと考えております。
13年間の生活を楽しませてくれたジャスとそれを与えてくださったCACIの皆様には、感謝の念でいっぱいです。
本当にありがとうございました。

2022/12/11(Sun) 16:33:44 [ No.1716 ]
◇ Re: どうも!ジャスです 投稿者:桃金  引用する 
ジャスくんのパパ様 こんばんは。

そうなのですね、ジャスくんが天国へ。。。
調子が悪い中、懸命に頑張ってくれていたのでしょうね。
見守っていらしたパパ様ご家族もご心配な日々が続かれたこととお察しいたします。



ハンサムでスタイル抜群、黒マントを羽織ったかのような特徴的な模様。
堂々として、とてもかっこよいジャスくん。
ジャスくんと歩くと、わたし、鼻高々モノだったのですよ。
そして優しく、可愛らしく、お茶目な面も色々と見せてくれました。
一緒に過ごす時間に見せてくれたお顔の表情、動き、今でもしっかりと思い出すことができます。


そしてジャスくん、ウェスくんのお陰で、私は初めて2頭引きのお散歩を経験することが出来ました。
大柄でとても素敵な兄弟とのお散歩は、まさに両手に花状態。
まだまだ不慣れな私に彼らが合わせて歩いてくれていたのに、周りにはなぜか自慢げな私の姿が見受けられていたはず!


ご家族と過ごされた日々は、ジャスくんにとっても幸せに満ちあふれた濃密な時間だったことと思います。
おこがましいことではございますが、私からも御礼を言わせてください。
13年間、ジャスくんのことを慈しみ、大切に想い、そして常に寄り添ってくださいまして本当にありがとうございました。


お悲しみも癒えない中、こうしてお知らせくださいましてありがとうございました。
これから寒さが本格化して参ります。
どうぞくれぐれもご自愛くださいませ。

2022/12/13(Tue) 20:49:37 [ No.1717 ]
◇ Re: どうも!ジャスです 投稿者:めう  引用する 
13年間ジャスの犬生を一緒に歩んで下さり、ありがとうございました。
ジャス・ウェス・ジャックを会に迎えてすぐの頃、3匹で病院に行った帰り道…
ワンボックスカーの後部座席でガルガルけんかを始めた時は一抹の不安を覚えたものです。
お兄ちゃん肌で、どうしても怖く見えがちな黒頭巾。

「ボク、おりこうできるもん」

時には私たちにもこんな顔も見せてくれました。
ご家族とはどんなふうに過ごされたのでしょうか。
ジャスはたくさんの思い出を持って天国に旅立ったのだと思います。
パパ様もジャスとの思い出、これからも大切になさってくださいね。


2022/12/20(Tue) 00:26:18 [ No.1718 ]
◇ Re: どうも!ジャスです 投稿者:金子  引用する 
ジャスパパ様
長いことお世話になりました。
幸せな時間をありがとうございました。

2022/12/20(Tue) 01:28:08 [ No.1719 ]

◆ Ginoを迎えて1年が経ちました 投稿者:AmeRalBonaGinoパパママ  引用する 
CACIの皆さま、こんにちは!
早いものでGINO(元マック)を家族に迎えて1年が経ちました。

1年前の今日、油断していたわが家に金子さんから突然の電話で始まり繋がったご縁でした(笑)
金子さんを信じて、兎に角写真の子に会いに行こうと。
それがマックとの出会いであり、GINOを家族に迎えた瞬間でした。
電話を受けてから1時間半後の出来事です。
ここしかない絶妙なタイミングのご縁でした。

さて栃木にやってきたGINOですが、新しい環境にもすぐに慣れ、今は自然を楽しむ野生児へと日々成長しています。
相変わらずお散歩では引っ張りまくりのわんぱく小僧ですが、それでもAMELIEたちと同じようにフリーでお留守番出来るようになり、
室内トイレもほぼ完璧に出来るまでに成長してくれました。
あとは食後に興奮して腰を振ってくることが無くなれば・・・、ですかね。
そんなGINOもカワイイですけど(笑)

GINOはRALPHと同じでとても性格の良い子です。
それはBONAの反応を見てるとよく分かります。
お散歩から帰って来て足を洗い終わった後、先にリビングの入り口で待ち合わせしているBONAに襲われてもRALPHと同じようにやられっぱなしなんです。
これは内弁慶なBONAが家族として認めている証なんです。
似ているようで似ていないRALPHとGINOですが、襲われている光景がまったく一緒なので笑ってしまいます。

この性格の良さはマックがレスキューにご協力頂いたご近所の皆さんのおかげだと思います。
誰も手を差し伸べてくれなかったら、人間不信になってしまったり性格も歪んでしまっていたのではないかと。
このような充実した犬との暮らしを想うとき、
CACIの皆さまに、このようなボランティア活動をくださる方々に、感謝の気持ちはやみません。
コロナ渦での日々の活動は大変だと思いますが、どうぞお体ご自愛ください。


2022/09/23(Fri) 08:40:40 [ No.1712 ]
◇ Re: Ginoを迎えて1年が経ちました 投稿者:めう  引用する 
AmeRalBonaGinoパパママさんこんばんは。
ジーノが本当に在りし日のラルフにそっくりですね。
体格や風貌もですが、ファミリーとのしっくり感というか距離感みたいなものに既視感が…。お姉ちゃん2頭にもまれて過ごしているのがよくわかります。
※ボナは2歳くらいで時が止まっていそうですが。
暑くもなく寒くもなくワンたちにもいい季節になりましたね。
近況お知らせいただきありがとうございます。
これからもたくさんの時間を楽しんで下さいね。

2022/10/11(Tue) 21:09:23 [ No.1713 ]
◇ Re: Ginoを迎えて1年が経ちました 投稿者:金子  引用する 
ご無沙汰しております。
絶妙なタイミングを逃さず
ジーノ君とのご縁を
繋げることができ、また、ジーノ君の保護に関わって下さいました方々との
これもご縁があったとのことで、
運命に導かれるように
AmeRalBonaGino家の子に
なったのですね。
ボナちゃん、いつもRALPH君がいたので
ジーノ君を迎えていただき
やる気スイッチも
入ってるのかな。
また、皆様にお会いできる日を
楽しみにしていますね。
大ご報告をありがとうございました。

2022/10/12(Wed) 11:47:05 [ No.1715 ]

◆ あんず9年が経ちました 投稿者:  引用する 
あんずが我が家に来て9年が経ちました。
推定2歳だったので11歳になりました。
野山での動きや体力は少しずつ落ちて来た様に思いますが、
健康そのものです。
今年は恒例の雪原散歩や登山、果てはGWは北海道にも上陸してきました。
シニアな年齢になり、ますます魅力upのあんず、
今年こそ、CACIへ立ち寄らせて頂き「里帰り」を果たしたいです。


2022/06/10(Fri) 09:22:16 [ No.1710 ]
◇ Re: あんず9年が経ちました 投稿者:さくら  引用する 
あんずちゃんをおうちに迎えてくださって、9周年なのですね。
お知らせくださり、ありがとうございます。

体力は少しずつ落ちてきたとのことですが、恒例で雪原散歩や登山もしているなんて、とても11歳とは思えない元気さですね。健康そのものとお知らせくださり、嬉しい限りです。

かにの爪らしきオブジェ、広々とした大地、北海道にいらした時のお写真でしょうか。こんな大自然の中で、落ち着いてお座りをしていられるなんて、素晴らしいですね。

あんずちゃんがこれからもずっと健康で、ご家族の皆様と楽しい日々を重ねていってくれることを、ボランティア一同、心から願っております。
また、ますます魅力upのあんずちゃんに会えるのも楽しみにしています。

2022/06/14(Tue) 16:10:44 [ No.1711 ]
◇ Re: あんず9年が経ちました 投稿者:金子  引用する 
公園で隠れながら帰ったあの日から9年!
よくここまで育てて下さいました。
なんと、北海道まで?
あの怖がりさんはどこへやら。
嬉しいご報告をありがとう
ございました。
ご家族の皆様と杏ちゃんの
幸せを千葉より祈っております。
また、お会いできる日を
楽しみにしていますね。

2022/10/12(Wed) 11:39:32 [ No.1714 ]

◆ Bonaを迎えて9年が経ちました 投稿者:AmeRalBonaパパママ  引用する 
BONAを家族に迎えて9年が経ちました。
我が家に託してくださったCACIの皆さまには心より感謝いたしております。

9歳と年は重ねましたが、小さい頃と変わらぬカワイイ幼顔のままです!
相変わらずお散歩は引っ張りまくりのわんぱく娘ですが・・・(^^;
昨年はMINTの卒業やGINOを五男坊に迎えたりと家族構成に大きな変化があった1年でしたが、
少しはお姉ちゃんになった自覚が芽生えるかと期待しましたが、未だに末っ子ちゃん気質が抜けませんねぇ。
それだけAMELIEとRALPHの存在が大きいのだと思います。

GINOとはRALPHとの関係に近く、お散歩に行く前やお散歩から帰ってきた時にまるでRALPHを襲うかのように頭をガブリとやっています。
GINOも性格が良い子なのでやられっぱなしですが、遊んでくれてると思い嬉しくなってBONAよりテンションが高くなり興奮して走り回ってドン引きされてますが・・・(^^;
おかげさまで家の中がまた賑やかになり、RALPHが居た時の愉快なBONAに戻りつつあります。

来年には10歳と大きな節目を迎えますが、わんぱくでもいいから健康で元気なBONAでいてくれればと思います。
コロナ渦での活動はとても大変だと思いますが、どうぞお体ご自愛ください。


2022/04/27(Wed) 17:13:14 [ No.1708 ]
◇ Re: Bonaを迎えて9年が経ちました 投稿者:さくら  引用する 
AmeRalBonaパパママ様

Bonaちゃん、うちの子9周年おめでとうございます!
Ralph君にしたように、弟のGino君にもガブリと噛みついているんですね。Gino君が優しい子でよかった。。でも自分よりテンション高く来られたら、それはドン引きするよねー。

9歳といえば一般的にはシニアですが、行動やお顔は、たしかにまだ幼い末っ子ちゃんですね。私にとってもBonaちゃんはいつまでも子犬のようです。

元気な弟君と一緒に過ごすことで、Bonaちゃんもずっと若さと健康を保ってくれることを願っています。
アメリちゃんも元気そうで何よりです。

私たちへの労いのお言葉もありがとうございました!
パパ様、ママ様もどうぞお元気でお過ごしください。

2022/05/29(Sun) 21:48:57 [ No.1709 ]

◆ オスカー神戸4年目です 投稿者:オスカー  引用する 
金子様

お久しぶりです。
神戸に引っ越して4年目を迎えました。

去年の夏と半年後の冬に突然の前庭疾患でフラフラになった事がありましたが、いずれも1時間程度で回復し大事には至っておりません。

念の為病院でエコーしてもらったら胆石が見つかり要手術と言われていますが、今は様子見で過ごしています。

普段は食欲もあり、相変わらず犬嫌いで友達できませんが元気に過ごしています。神戸付近で色々とおでかけも楽しんでいるので元気なうちにたくさん遊びに行こうと思っています。


2022/04/12(Tue) 18:04:15 [ No.1705 ]
◇ Re: オスカー神戸4年目です 投稿者:オスカー  引用する 
写真を追加します

2022/04/12(Tue) 18:06:23 [ No.1706 ]
◇ オスカー君! 投稿者:金子  引用する 
お久しぶりです。
早いもので越されて4年経つのですね。
前庭疾患に胆石とは
重なってご心配でしょう。
オスカー君は強運の持ち主ですから
乗り越えてくれると
信じています。なかなかお会いすることも
叶いませんが、
ご夫妻、そしてオスカー君が
幸せであることを千葉より
祈っております。
どうぞご自愛くださいね。
近況をお知らせくださり
ありがとうございました。

2022/04/22(Fri) 02:04:56 [ No.1707 ]

◆ お久しぶりのウイリーです。 投稿者:佐々木 利恵  引用する 
ご無沙汰しております。
金子さんCACIの皆様毎日お疲れさまです。
ウイリー生きてます。何歳になったんでしょうか。変わらず大きいです。抱っこ移動は大変です。この3年で手術を2回して大きな腫瘍を10個取りました。殆ど良性。悪性もありましたが元気に頑張ってくれてます。手術後、痛み止めはしないので痛くて丸2日ヒーヒー泣いてました。。元々殆ど声を出さないウイリーでしたがそれ以降声を出す事にハマって?ゴニョゴニョよく喋るようになりました。猟にも連れて行きますがウイリー山は大嫌い。車から断固降りません。大物猟なので猟後に山で遊ばせたいのですが入りません。山にはずっとトラウマがあるのかな。
最近、獣医さんが若干、若干だけど認知はいったかなあ・・と。思い通りならないとよくキレます(笑)でも目も鼻も耳も脚も大丈夫。たまに転ぶ。お散歩は短くなったけどまだまだ走ります。力も強い。1日でも長くそばに居てね‼お願いウイリー‼です。
*ご近所さんのスーちゃんとは一度も会えてないです。


2022/02/12(Sat) 15:48:04 [ No.1703 ]
◇ Re: お久しぶりのウイリーです。 投稿者:お散歩当番/小貫  引用する 
佐々木様
ウィリーくん!お久しぶりです!
相変わらずの可愛さ!イヤ何このフサフサ!
ゴージャス!

すみませんお散歩当番の小貫です。
9年くらい前でしょうか?
シェルターにいた頃はまだ飾り毛も短くて、
お散歩前は前足をトテトテと動かしたり、
こちらを振り返り振り返りお散歩する姿がとっても可愛いウィリーくんでした。

大きな体で抱っこは大変ですね。
ゴニョゴニョお話、お山は拒否、甘えてのびのびと暮らせるウィリーくんの毎日を教えていただきありがとうございます。

2022/02/16(Wed) 01:14:15 [ No.1704 ]

◆ 無題 投稿者:トーヤ家  引用する 
アップのお顔もどうぞ♪

2021/12/16(Thu) 11:11:45 [ No.1699 ]
◇ Re: 無題 投稿者:桃金  引用する 
うふふ、お顔が白くなりましたね〜。
でも、それもまた可愛いらしいです。

表情豊かなトーヤくん。
もう一つの集合写真も、良い味を醸し出してくれてますね。
面白トーヤくんの様子をまたお知らせくださいね。
写真もありがとうございました。

2021/12/31(Fri) 19:34:17 [ No.1702 ]

◆ 無題 投稿者:トーヤ家  引用する 
ご無沙汰しております。
トーヤが家族になって5年が過ぎました。犬って本当に面白いなぁと日々実感してます(笑)
ずいぶん、白い毛が増えましたが食欲もりもり、犬友たちとの定期的朝ん歩会でも張り切って歩いています♪ 寒いと散歩に行きたがらないのですが(笑)家の中では、ストーブの前を陣取って、ほぼ寝てます。
相変わらず、雷のシーズンはパニックで、かなり家が破壊されましたが···これからも、面白いトーヤとまったりと過ごしていきたいです。


2021/12/16(Thu) 11:10:16 [ No.1698 ]
◇ Re: 無題 投稿者:桃金  引用する 
トーヤ家さま

こんばんは。
お返事が遅くなり大変申し訳ございませんでした。

トーヤくんが卒業して5年経つのですね。
食欲もあって元気にお散歩しているとのこと、何よりです。
はい、寒がりさんでしたもの、トーヤくん。
ポインターあるある!でしょうか(笑)。
お散歩を拒否するお顔が想像できるようです。


雷は。。。
パニックになる姿を見ていらっしゃるご家族もご心配なことでしょう。
可哀想ですものね。
でも、ご家族が傍に居てくださりストーブ前の定位置でのんびりとする時間は、幸せなひとときでしょう。
そんな時間を、トーヤくんとこれからもたーっぷりお過ごしください。
まだまだ面白いところを見せてくれることと思います。

近況を教えてくださいまして本当にありがとうございました。
寒い日々が続きますので、どうぞご自愛くださいませ。

2021/12/31(Fri) 19:27:16 [ No.1701 ]

◆ ナイト君お空に旅立ちました 投稿者:ナイナイママ  引用する 
大変ご無沙汰して申し訳ありません。
我が家の騎士ナイト君が2021年12月9日に旅立ちました。我が家の子になって9年。14才。12月2日に体調を悪くし、病院の診断は心筋症とのことでした。強心剤と利尿剤をもらい体調も落ち着きましたが、9日夜に心臓が止まり逝ってしまいました。
2013年3月に11日間の家出をして皆様にはご心配をおかけしました。そんなナイト君、イケイケ期もありましたが、とても思いやりのある優しい子でした。こんな素敵な子に出会えたこと、CACIの皆様に感謝申し上げます。ありがとうございました。またナイト君に会いたいなぁ…。


2021/12/15(Wed) 19:32:41 [ No.1697 ]
◇ Re: ナイト君お空に旅立ちました 投稿者:桃金  引用する 
ナイナイママさま
まだまだ悲しみが癒えていらっしゃらないであろう時にこうしてお知らせくださいましたのに、お返事が遅くなり大変申し訳ありません。

そうでしたか。。。ナイト君はお空へ行ってしまったのですね。。。
ナイト君がご家族のもとへ行って9年も経っていたのですね。
ハンサムさんなのに、もしかして女の子かな?と思えるようなとても可愛らしいお顔立ちのナイトくん。
シェルターではいつもニコニコ笑ってくれていたことを覚えています。
ママさまが仰るように、とても優しい子でしたものね。

ご家族で大切に大切にしてくださいましたこと、改めまして御礼申し上げます。
本当にありがとうございました。

ナイトくんはその名の通り、ママさまの”ナイト(騎士)”ですから、これからも傍らで守ってくれることでしょうね。
そしてきっとまた会える日がくることと思います。

本格的な寒さが続く季節ではございますが、どうぞご自愛くださいますように。
お知らせくださいましてありがとうございました。

2021/12/31(Fri) 19:11:52 [ No.1700 ]

◆ カボス永眠 投稿者:  引用する 
CACIのみなさま
ご無沙汰しております。
カボス2021年12月7日大雪の日、私の膝の上で静かに息を引き取りました。
10年半におよぶ、カボスとのかけがいのない時間を与えてくださった皆さまには深く深く感謝しております。
あらためて、ありがとうございました。
カボスは10年以上病気知らずでしたが、(7年前1度てんかん発作を起こして脳腫瘍の疑い有りとMRI CT検査を受けましたが、その際は腫瘍はなく全く問題ありませんでした)、先月21日深夜に突然てんかん発作を繰り返し起こし(群発性)病院通いが始まりました。高齢で麻酔による検査は難しいとのことで、しばらくてんかん止めの薬と点滴で様子見しておりましたが、数日後はそのてんかんもコントロールできなくなり安楽死を提案されました。何が正解かわからないまま、やはりそれはできませんでした。その決断がカボスを苦しませたのかもしれないと思うといまでも切なく申し訳ないです。ただ最後の日は穏やかでした。体を拭いたあと、膝の上でうとうとしはじめたのでしばらくそのままでいたら、最後に首を上げ大きく深呼吸して目を閉じました。先住犬を従えるやんちゃなボス犬カボス不在の生活に慣れるにはまだ時間がかかりそうです。お世話になった皆さまにご報告とともに、今後ますますのご健康とご活躍を祈念しております。長文失礼いたしました。


2021/12/08(Wed) 14:21:38 [ No.1695 ]
◇ Re: カボス永眠 投稿者:さくら  引用する 
カボス君は、しのぶさんの膝の上で旅立ったのですね。最後までそばにいて下さり、ありがとうございました。

最初は預かりっ子として、やがて家族として迎えて頂き、10年半ですか。
遠い昔のようでもありますが、カボス君のことはよく覚えています。

しのぶさんが書いていらした預かりブログで、カボス君が関西弁になっていて、それがカボス君にぴったりで面白く、何度も拝見したことも思い出しました。

元気印のカボス君、色々な所に連れて行ってもらったり、先住犬さんたちを率いて走り回ったり、遊んだり、さぞ楽しかったことでしょう。

カボス君らしく、のびのびと過ごさせて頂いたこと、ボラの一人として心より感謝申し上げます。

カボス君がいない日々は、お淋しいと思いますが、ゆっくりとお元気になられますように。

お知らせ下さり、ありがとうございました。

2021/12/12(Sun) 22:50:49 [ No.1696 ]

◆ グレース虹の橋を渡りました-2 投稿者:グレース母  引用する 
グレースの笑顔の写真も投稿させてください。名前を呼ぶと、こんな笑顔で走ってきてくれました。

2021/09/20(Mon) 21:35:08 [ No.1692 ]
◇ Re: グレース虹の橋を渡りました-2 投稿者:桃金  引用する 
グレースちゃん、本当に可愛らしい笑顔ですね。
お名前を呼ばれて、パパ様ママ様の元へ駆け寄るのが
とても嬉しいという想いに溢れているようです。


グレースちゃんと言えばこの笑顔という
私の想い出の一枚にもなります。

投稿して下さり、ありがとうございました。

2021/09/24(Fri) 22:01:35 [ No.1694 ]

◆ グレース虹の橋を渡りました 投稿者:グレース母  引用する 
こんにちは。

CACIから我が家にやってきてもうすぐで6年になろうとしていた9月11日、私達夫婦の見守る中、お気に入りのソファの上でグレースは眠るように息を引き取りました。

今年の5月から体調を崩し、2度の入院でそのたびに命が危ないと言われて輸血を行いました。その節は、CACI出身の保護犬達の飼い主様にお声がけを頂き、ありがとうございました。輸血をご検討いただいた方もいらっしゃるかと思います。心より感謝しております。

多発型の肥満細胞腫と言われ、手術やステロイド療法でも再発してしまいましたが、その後4年間はβグルカンが良く効いて抑え込んでおりました。ただ、今年に入って年齢で免疫力が下がったのかもしれません…肺、脾臓、肝臓、腎臓への転移となり、癌による貧血が進みました。それでも、入院のたびに元気になって戻ってきて、最後は自宅で穏やかな時間を過ごすことができました。前日の夜までご飯を完食しておりました。我が家に来た時点で最低でも10歳と言われていましたので、推定15歳〜16歳でしょうか…病気こそありましたが、犬生を全うしたのではと思っています。

要求吠えというのは1度も聞いたことがない、大人しい子でした。フリスビーとボールが本当に好きで、フリスビーやボールを追いかけている時、そして自分の名前が呼ばれた時はニコニコ、最高の笑顔でした。保護犬セッターでフリスビーの大会に出たのはグレースだけではないかと思っています。野原で、森で、湖で…沢山遊びました。また、グレースを通じて、セッター飼いのお友達もでき、グレースが結んでくれたご縁に感謝しております。

グレースを助けて頂き、そして我が家に託して頂き、本当にありがとうございました。


2021/09/20(Mon) 21:32:48 [ No.1691 ]
◇ Re: グレース虹の橋を渡りました 投稿者:桃金  引用する 
こんばんは グレース母さま。

グレースちゃん、とても頑張ったのですね。
病気を抱えながらも頑張るグレースちゃんの様子を傍らで見守られる日々は、
ご家族様にとって、お心を痛められた毎日であられたこととお察し申し上げます。
そして、そのことを思い出されながら、病気のことをこうして文章になさるのも、
またお辛い作業でいらしたのではないかと。。。



一度一緒に行った病院の駐車場で待っている時のこと。
うららかなお天気とのどかな風景だったからか、
ちょっぴりはしゃぎ始めたグレースちゃん。
そのうち思いがけず、ぐいっとリードを引っ張られました。
無邪気で可愛らしい、そんなグレースちゃんの様子を思い出します。
同窓会でも、いつも穏やかな姿を見せてくれましたね。



大好きなフリスビーとボールで楽しく遊び、
そしてご家族様ご一緒に沢山の想い出を作られたことでしょう。
お気に入りの場所で、大好きで大切なパパ様、ママ様に見守られながら
グレースちゃんも安心して目を閉じられたのではないかと思います。


お寂しい中、こうしてお知らせ下さいまして本当にありがとうございました。
世の中、あれこれと落ち着かない日々ではございますが
グレース母様、ご家族様、どうぞご自愛下さいますように。

2021/09/24(Fri) 21:58:17 [ No.1693 ]

◆ お礼 投稿者:つららちゃん母です ホームページ  引用する 
こんにちは。初めて投稿させていただきます。

旭川の平山さんを通して、2010年につららちゃんを迎えました。
以来、家中に元気と笑いを振りまいてくれていたつららちゃんですが、
先月7月25日に旅立ちました。急性の肺水腫とのことです。

平山さんからお聞き及びかもしれませんが、金子さま始めCACIの皆様に
直接お礼をお伝えしたくメッセージを送らせていただきました。
先代のボリジ(旧名ショーンくん)もつららちゃんも、ご縁を繋いで下さり
本当にありがとうございました。感謝申し上げます。

コロナのこともあり活動は大変なご苦労があることととお察しいたします。
皆さま、どうかご自愛くださいませ。

2021/08/25(Wed) 16:16:43 [ No.1689 ]
◇ Re: お礼 投稿者:桃金  引用する 
こんばんは ボリつら母さま。

ボリジくん、つららちゃんの様子が拝見できる、温かくて優しい空気に包まれたブログが大好きでした。


ボンさんから「ちっちゃくて、ぴとっとくっついてくる可愛いコ」と伺っていたこと、
そして、ルックスはもちろんですが、『つららちゃん』というお名前が非常に可愛らしく、彼女にぴったりだなと思っていたことを思い出します。
ボリジくんとのコンビも絶妙で、ふたり一緒の姿をいつも微笑ましく見つめておりました。


ボリジくんもつららちゃんも、ご家族の皆様がとてもとても大切に慈しんで下さいましたこと、私から申し上げるのは実におこがましいことでございますが、心より御礼申し上げます。
本当にありがとうございました。


そして、つららちゃんの急な旅立ちでお辛いところ、こうやってご連絡下さいましたこと改めて感謝申し上げます。
普段の生活でも色々と気を遣う事の多い日々ではございますが
ボリつら母さま、御家族の皆様、どうかくれぐれもご自愛くださいますように。

2021/08/26(Thu) 20:54:04 [ No.1690 ]

◆ ゆば(なのたん)元気です 投稿者:大阪の山崎です  引用する 
金子様、皆様
ご無沙汰しております、大阪のセッターがんもとゆばの山崎です。ゆば(なのたん)は力押しでぐいぐい甘えてくるようになりました。でも、空気が読めない甘えんぼのがんもとは違い、「もう終わり」と言うとわかる賢い子です。先住犬のがんもは少し介助が必要になってきましたが、二頭とも晴れた日には起伏のある大きな公園で走り回っています。
元気すぎて、そちらでいただいたペティオの丈夫なリードが擦り切れてきました。現行のカタログを見ると同じものが無いので、CACIで使っているものを教えていただけると有難いです。
写真は今のゆばです。がんもがふさふさになったので、もっと毛が延びるかと思ったのですが、しっぽも「ぽよ毛」のままでした。
関東も関西もコロナで大変ですが、人も犬も元気で乗り切れるよう祈っております。


2021/07/11(Sun) 22:36:03 [ No.1681 ]
◇ Re: ゆば(なのたん)元気です 投稿者:さくら  引用する 
山崎さん、お久しぶりです。

ゆばちゃんは介助が必要とのことですが、がんもちゃんと元気に走っているようで何よりです。起伏のある丘だとかなり運動になっていいですね。

それにしてもリードが切れるとは…すごいパワーですね!
シェルターでは、前に頂いた分がまだあるので、今のところ買わずに済んでいるんです。私もちょっと見てみましたが、やはりもう売っていないようですね。。
お役に立てずにすみませんm(_ _)m

力押しでぐいぐい来る(笑)がんもちゃん、もう終わりと分かる聞き分けのいいゆばちゃん、甘え方は違いますが、どちらもとっても可愛いですね♪

暑い時期はお散歩もままなりませんが、どうぞお気をつけてお元気でお過ごし下さい。

近況をお知らせ下さり、ありがとうございました!

2021/07/31(Sat) 16:48:29 [ No.1685 ]
◇ Re: ゆば(なのたん)元気です 投稿者:大阪の山崎です  引用する 
さくら様
お久しぶりです。
介助が必要なのは、がんもです。ゆばは元気いっぱいですよ。
がんもはたぶん14歳くらいですし、元々足が悪い状態で家に来たので、病気じゃなければいいかなという感じです。
今週、ケージを大きいのに変えて、コルクタイルを敷いてみました。気に入ってくれるといいんですが。
ゆばは最初はバリバリの鳥猟犬で力押しだったので大変でしたが、今は元気な家庭犬です。可愛いですよ〜。リードはペピィで同じようなのを買ってみました。お手数をおかけして、すみません。

2021/07/31(Sat) 18:35:56 [ No.1687 ]
◇ Re: ゆば(なのたん)元気です 投稿者:さくら  引用する 
失礼しました、ゆばちゃんとがんもちゃんが入れ替わってしまいました。。
ゆばちゃんバリバリの鳥猟犬から、元気な家庭犬になりましたか。運動を含めて満足させてもらってるのですね。
ゆばちゃんもこのまま病気せず、ゆっくり歳を重ねてくれるといいですね。

ご返信ありがとうございました。

2021/08/01(Sun) 10:17:11 [ No.1688 ]

◆ イングリッシュポインターのソル 永眠しました 投稿者:神奈川の長谷川です  引用する 
CACIの皆様、ご無沙汰しております。
突然の報告となり、申し訳ございません。昨日(2021/7/21)、我が家のソルが他界しました。我が家に迎えて7年、享年8歳4ヶ月でした。
今年の4月末に体力の低下を感じ、5月連休明けには食欲の低下と歩行中のフラつきが発生。精密検査の結果、尾てい骨の癌が進行していることが判明すると共に、背骨及び内臓への転移が確認されました。すでに回復の見込みなく、医師と話し合い、痛み止めを用いた看取り介護に勤めました。
深刻な症状ながら、息を引きとる日の朝まで激しく苦しむ様子もなく、静かにその生涯を終えました。
元気の塊で、パワフルな散歩を強要される日々に心が折れそうになる時もありました。しかし、素直で明るい性格で楽しげに振る舞うソルの存在は、我が家にとってかけがえの無いギフトでした。我が家に来てくれてありがとう、ソル。
そして、その出会いをくださったCACIの皆様にも感謝しています。
ありがとうございました。

※添付写真はまだ元気だった今年の春先の姿です


2021/07/22(Thu) 21:35:09 [ No.1682 ]
◇ 訂正→イングリッシュポインターのソル 永眠しました 投稿者:神奈川の長谷川です  引用する 
すみません、投稿に誤記がありました。
尾骶骨の癌 でなく、→骨盤の癌 です。

2021/07/22(Thu) 21:52:19 [ No.1683 ]
◇ Re: イングリッシュポインターのソル 永眠しました 投稿者:さくら  引用する 
ソル君、桜を見上げながら何を思っているのか?いいお写真ですね。
パワフルなお散歩で心が折れそうになる中でも諦めずにソル君向き合って下さったこと、頭が下がります。
それと同時にソル君が長谷川様やご家族様とのお散歩がどれだけ楽しかっただろうと思わずにはいられません。楽しすぎてテンションが上がってついつい引っ張ってしまうんですよね。

ソル君のことをギフトとおっしゃって下さり、また、痛みを取って最後まで穏やかに過ごさせて下さったこと、ボラの一人として心より感謝申し上げます。

お悲しみの中、お知らせ下さり、ありがとうございました。

2021/07/31(Sat) 16:51:46 [ No.1686 ]

◆ 秋には13年になりますね。 投稿者:福岡の秋本です。  引用する 
ご無沙汰してます。エリザベスはもう、すっかりおばあちゃん。しかしあいかわらず、いまだに、素晴らしいナイスボディー。、かっこよく歩いてますよ。、以前のようなボールを力強くおっかけるってことはなくなりましたが、ボールなげすると、ゆっくりゆっくりおっかけます。ただ少しあきっぽくなったような。長く散歩すると、木陰で、すわりこみ休むことも。途中腎臓や肝臓の数値があがったこともありましたが、いまは消化器サポートの食事で、とても元気にすごしてます。暑い夏がはじまってますが、無事乗り越えてほしいとおもってます。今も鳥のように囀っているベスちゃんです。近況報告まで

2021/07/07(Wed) 20:06:33 [ No.1680 ]
◇ Re: 秋には13年になりますね。 投稿者:さくら  引用する 
エリザベスちゃん!
エリザベスちゃんが健在と伺い、驚きとともにとても嬉しく懐かしいです。
そうそう、エリザベスちゃんが囀っていたことも甘えん坊さんだったことも次々と思い出されてきました。
おばあちゃんになってもナイスバディを保っているなんて、素晴らしいですね。

ゆっくりゆっくりボールを追いかけるのも、休みながらのお散歩もまた、シニアならではの可愛さですね。

数値の悪いところから、エリザベスちゃんにぴったりのフードを見つけて体調をを整えるのはさぞ大変だったと思います。お陰様でありがとうございました。

また近況をお知らせ下されば幸いです。

秋本様、ご家族の皆様、エリザベスちゃんがお元気で猛暑を乗り切れますよう、私たちも祈っております。

2021/07/31(Sat) 16:46:41 [ No.1684 ]

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22]

処理 記事No 削除キー

- Joyful Note Antispam Version -